エクストレイルDE日本一周

エクストレイルで車中泊しながら日本一周するお話

日本一周17日目 山口県の自然はスケールが違う 秋吉台と秋芳洞

山の上の車中泊でしたが、

ここって夜になるとすごい星が綺麗なんですよ。

地元のカップルが夜空を見るためにやってきては外でウフフな会話をしてて、非常に車から出にくくなりました。


そんな折、4時くらいにトイレに行きたくなって目が覚めて車を降りると。

そこは満点の星空。カップルはもういないよ。

プラネタリウムでも見に来たような気分。

東京や地元の千葉では見れない星空でした。

そういうわけで僕が車中泊していた場所は。

 

カルスト台地の真ん中でおはようございます

f:id:taiwanwaner:20180330195625j:plain

f:id:taiwanwaner:20180330195634j:plain

おはようございます。

おまえ、どこにおんねーん。

って感じですね。

 

空には視界を一切遮るものもない。

ここは秋吉台と言われる国定公園です。

山口市よりわずか30分ほど運転したところです。

 

秋吉台は日本最大級のカルスト台地です。

カルスト台地とは、石灰岩など、水に溶けやすい岩で形成されていた地表が、雨などで侵食されて形成された地形です。

 

白い岩肌がにょきにょき露出してるのが印象的です。

朝もはよから散歩に行きます。

朝ごはんにもみじ饅頭を3個食べて出発しました。


秋吉台の中は遊歩道もあり、歩くことができます。

f:id:taiwanwaner:20180330195840j:plain

f:id:taiwanwaner:20180330195809j:plain

どこまでも無数の岩があります。

 

f:id:taiwanwaner:20180330195901j:plain

f:id:taiwanwaner:20180330195910j:plain

この爽快な景色の中ランニングしてる人もいました。


秋吉台の広さは約4500ヘクタールです。

秋吉台は3億年以上の歴史があり。この石灰岩サンゴ礁や海に生息していた生物の化石だということ。

つまり、秋吉台は海にあったのです。


秋吉台は2月に山焼きを行います。

地表に育った草木を焼いてしまうのです。

たしかに、3月現在ですが、生えている草を見ると焦げていました。

またしばらくすれば、草の緑と、岩の白、空の青のコントラストが楽しめるとのこと。

 

気が付いたら随分奥まで歩いてきてしまいました。

車に戻るころは一時間はたっていました。

f:id:taiwanwaner:20180330200006j:plain

カルスト台地の中を車で走ります。

カルストロードと呼ばれています。

 

f:id:taiwanwaner:20180330200036j:plain

こちら、展望台もあります。その景色

秋吉台を一望できます。

f:id:taiwanwaner:20180330200104j:plain

カフェがあります。

ここで飲むコーヒーが格別でしょう。


続いていくのは、このカルスト台地のなんと中です!


日本最大級の鍾乳洞 秋芳洞

車中泊場所から15分ほど運転。

車で少し下ったところです。

この秋吉台を作り出した石灰岩でできた、鍾乳洞があります。

つまり、ここは秋吉台(カルスト台地)の真下です。

 

市営の駐車場(400円)です。

しかし、お土産屋さんがそれぞれの駐車場を開放しています、100円で。

でも買い物しないと気まずい気もするので、市営の駐車場で。

 

鍾乳洞は秋芳洞(あきよしどう)と呼ばれています。

字が違う秋吉と秋芳。

f:id:taiwanwaner:20180330200232j:plain

入場料1200円で、草木の中を歩いていきます。

この入場料の価値。十分すぎるほどある絶景が待っています。

水はきれいですが、ほんのり白く濁ってるような気もします。

石灰かな?

f:id:taiwanwaner:20180330200300j:plain

鍾乳洞の入り口です。

冒険の始まりです。ワクワクすっぞ。

縦長の穴を入るとそこは。

f:id:taiwanwaner:20180330200321j:plain

すごーいひろーい!

中には川も流れていて、水の流れる音が響き渡ります。

f:id:taiwanwaner:20180330200349j:plain

神秘的な光景がどこまでもどこまでも続きます。

奥行きはなんと1kmです。

洞窟の中は年中同じ気温らしく、

夏行くと涼しく感じ、冬行くと暖かく感じるとか。

シャツに薄手のジャケットがあればちょうどいいでしょう。

f:id:taiwanwaner:20180330200417j:plain

コウモリがいました。やっぱりいるんですね。

でも今回見つけたのはこの一匹だけでした。

f:id:taiwanwaner:20180330200446j:plain

f:id:taiwanwaner:20180330200456j:plain

百枚皿と言われる場所です。

 

どこまでもどこまでも続きます。

たまに天井から水がぽたりと垂れて頭に直撃します。

 

f:id:taiwanwaner:20180330200544j:plain

石のつららは石灰成分を含む水分が垂れるときに、なんども同じところから垂れることで伸びていきます。

1cmのびるのに10年以上場合によっては100年かかるらしいです。

天井にある無数のつららを見て年月を感じます。

f:id:taiwanwaner:20180330200613j:plain

f:id:taiwanwaner:20180330200621j:plain

まるで横顔のように見えます。

下からせり出してる岩は、何度も同じ場所に水滴が垂れることでできます。

2cm伸びるのに500年かかると説明がありました。

 

この秋芳洞秋吉台と同じように、何億年もの歴史の中で出来上がったものです。

自然の偉大さを感じました。

人の儚さを知りました。

 

ここにアップした以外にも見どころが沢山あります。

 

だって1キロもあるんだもん。

是非その目で確かめに行くことをお薦めします。

 

下関のグルメと言えば?

秋芳洞を出たあと、そのまま下関まで移動です。

下関でお昼ごはん。

山口県下関市と言えば?

f:id:taiwanwaner:20180330200730j:plain

フグですよねー。

山口ではフグを縁起を担いてフク(福)と呼ぶのは有名ですよね。

でもちょっとお高いです。

 

でも食べたい。

そして、もう一つグルメと言えば。

瓦そばです。

文字通り、瓦の上にそばが乗ってるんですけど、

その瓦はアツアツになってるんです。

どんな食べ物か、味なのか気になります。

 

ここ下関では瓦そばを食べます。

f:id:taiwanwaner:20180330200806j:plain

下関にあるカモンワーフと言う、観光センター。

中には食べ物の店や、お土産屋さんが沢山あります。

f:id:taiwanwaner:20180330200922j:plain

隣に市場があるんですよ。

つまり、新鮮なものが食べられる場所です。

瓦そば食べに来たんじゃないの?と思われますよね。

このカモンワーフには瓦そばが食べられる店が何軒かあるみたいなので。。。

f:id:taiwanwaner:20180330200944j:plain

ふぐの提灯可愛い。

いろいろメニューを見て決めたのがこちらのお店。

藤屋さん

f:id:taiwanwaner:20180330201021j:plain

比較的お安いお値段で瓦そばにフグ付きのセットが食べらるので。

順番待ちに名前と人数(1名)を書きます。

結構並んでて、これは20分くらい待つかなと思ったら

名前書いたら10秒後に呼ばれました。

僕の前はみんな3人以上のグループの人ばかりだったので。

おひとり様パワーですね。

 

ならんでる人をよそ眼に中に入ります。

みんなの視線が痛いです。

 

 

注文してきたのがこちら。

f:id:taiwanwaner:20180330201111j:plain

瓦そばの食べ方がわからない。。。

薬味。もみじおろしとレモンをおつゆに入れます。

で、あとは食べていく。

f:id:taiwanwaner:20180330201134j:plain

うん美味しい。おつゆにレモンが入っててさっぱりしてる。

そばつゆにレモン合うね!これは他のそばでやっても美味しいかも。

 

f:id:taiwanwaner:20180330201200j:plain

アツアツの瓦に接している部分のそばは、このように硬くなります。

この部分が香ばしくて美味しい!

一つのそばで、柔らかいそばと焼かれたそば、二度おいしいんですね!瓦そばは!

f:id:taiwanwaner:20180330201218j:plain

f:id:taiwanwaner:20180330201220j:plain

そのあと、ふぐのたたきのごはんと、唐揚げをいただきました。

しょうじき、これはオマケですね。

やっぱりフグを味わうなら専門店が良いのかな。

 

f:id:taiwanwaner:20180330201244j:plain

カモンワーフの向かいに神社がありました。

気になるものが見えたので境内へ。

f:id:taiwanwaner:20180330201300j:plain

フグの銅像

お邪魔しといてお参りしないわけにはいかないですよね。

f:id:taiwanwaner:20180330201335j:plain

参拝して。

f:id:taiwanwaner:20180330201354j:plain

御朱印です。

 

神社からは海が見えます。

向こうに見えるのはもう九州ですね。

関門海峡を見守る神様でしょうか。

 

f:id:taiwanwaner:20180330201411j:plain

この神社はフグ(フク)にかけて、2月9日、もしくは毎月29日に特別にフク仕様の御朱印が使われるとか。

!!

今日28日じゃん!

1日早かったー!

 

ついに九州に入りました

下関でお昼ご飯を食べたあと、ついに九州に向かいます。

使う有料道路は関門トンネル

橋もあるんですけどね、

 

この旅の趣旨ではいかに安く、有料道路を極力控える。

f:id:taiwanwaner:20180330201505j:plain

トンネルを抜けてついに九州!

まさかこのエクストレイルで九州の台地を踏むとは。

トンネルの通行量は150円です。安いですね。

福岡県にきたので、福岡の観光地へ行くかと思いきや。

 

ここは一気に大分県に行きます。

九州も時計回りで回るのですが、

最後にまた福岡県通って山口県に戻りますよね。

そんなわけで、福岡県は戻ってきたときに観光します。

 

いっきに大分県へ。

f:id:taiwanwaner:20180330201704j:plain

途中お風呂に。

今日はもう観光しませんからね。

きれいさっぱり。


今日の夕ご飯、その目的地は

から揚げの聖地!中津

大分県の、福岡県境に近いここ、中津。


中津はから揚げの聖地です。

中津に近づくほどに出てくる。から揚げ専門店の文字。

 

街を走ってると、すぐにから揚げ。

途中よった道の駅もやっぱりから揚げ。

スーパーの前の屋台スペースにあるのもやっぱりから揚げ。

ここはから揚げの天国やー!

 

僕の目当てはこちら。

f:id:taiwanwaner:20180330201746j:plain

もり山さん

こちらは、実は東京や神奈川、大阪にも出店しているようですが、

こちらがそう、本店です。

f:id:taiwanwaner:20180330201812j:plain

メニューはこんなん。

珍しいのもあるけど、

どれ頼もうかしら。

・・・

・・・

「すいません。一番注文されるのってどれですか?」

「骨なしよ」

やっぱりそうですよね、

それ200gください!

 

出来上がるのを待ちます。

作り置きではなく、ちゃんと生から上げています。

4~5分ほどでした。

お金を払って車で開ける。

f:id:taiwanwaner:20180330201903j:plain

ふお

美味しそう!

カメラのレンズ雲っちゃった

 

早く食べたいけど、近くの道の駅に行ってそこでたべようっと。

f:id:taiwanwaner:20180330201933j:plain

手で直接ワイルドにいただきます。

 

すごいジューシーです。

皮ごと揚げてるんですね、カリカリ部分とジューシーな部分と。

味は醤油にかなりニンニクを使ってますね。

にんにくのパンチが聞いている感じ。

あーっお酒飲みたーい!


完食

美味しかたんですけど、さすがに夕飯がから揚げだけっていうのも。

近くのスーパーへ。

いろいろ物色。

f:id:taiwanwaner:20180330201959j:plain

かたくりってなに

せんべいっぽいけど、味の想像できない。

f:id:taiwanwaner:20180330202015j:plain

大分の醤油ですね。

 

f:id:taiwanwaner:20180330202044j:plain

あー瓦そば!

山口の名物じゃないの?こっちでも食うのかな?

f:id:taiwanwaner:20180330202108j:plain

f:id:taiwanwaner:20180330202117j:plain

やっぱり家でもから揚げ作るのかな?

鶏肉多い気がする。

買い物をして車に入ると。

から揚げの匂いがすっごい!

さっき食べた中津のから揚げの匂い。

にんにく醤油の匂いがまだするの。

 

明日の朝ごはんとお惣菜を買いました。

f:id:taiwanwaner:20180330202146j:plain

本日の+αの夕ご飯

久しぶりにアルコール入れちゃうぞー

兵庫県ぶりだね。1週間ぶりかな?

お酒飲んじゃったらもう運転できないから、今日はここまで!

17日目レポート

走行距離 149.5キロ

ルート

f:id:taiwanwaner:20180330202310j:plain

使った金額

食費 3350円

  • 瓦そばフグセット 1814円
  • 飲料 129円
  • 中津唐揚げ 480円
  • スーパー買い物 927円

駐車場代 秋芳洞 400円

駐車場代 下関 120円

秋芳洞 入場料 1200円

亀山八幡宮 御朱印 300円

関門トンネル 150円

お風呂 550円

合計 6070円

 

17日目までの走行距離 3462.7キロ

17日目までに使った金額 119863円